FC2ブログ
  ブログやっててごめんm( _ _ )m
by fftaiki
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『巡礼の扉』『修験の扉』(ソーヘン地下宮殿)
※ネタバレあり

嗚呼、禁断のりんごを食べてしまいました(ToT)
どーしても気になって、攻略サイトにお世話になってしまいました。
今までも、あのアイテムどこに売ってたかなー?って感じで
ショップリストは見させて頂いてたんですが、ストーリーや攻略法は
見ないよーに気を付けてました。
でも『巡礼の扉』『修験の扉』のお陰でぇーーー!!
憎い・・・憎い・・・あんさんらが憎おますえ。
1度見てしまったら、僕の性格としてちょっと判らない事があると
見てしまいそーなんですが、なるべく我慢しよーと思います。
って、ホントかよっ(^^;;

自分で解いた訳じゃないんで、取り敢えずポイント書いときます。

『巡礼の扉』

・《心を目指し天と地を巡らば、汝いずれ心に至らん。》
   =なるとのよーにぐーるぐる。
・《汝のなすべきは滝の間にあり。》
   =そのまんま舞台は『滝の間』っす。
・《時と歩みて開くべし。》
   =時計回り。

 マップで『滝の間』を見て下さい。出入り口が10箇所あります。


『修験の扉』

・《朝日と共に歩み時を数えし者よ。》
  =時計回り。
・《朝日の生まれし地より巡る者よ。》
  =朝日はどっちから昇る?

 この扉に関しては、絶対ヒントの文章おかしいよー。
 キーワードは、朝日っしょ。
 朝日は、『♪西から昇ったお日様がぁ~』の反対だって学校で
 習った。
 つう事は朝日と共にだったら、反時計だって誰でも思うっしょ。
 僕は色んなトコから反時計にずっとグルグルしたぞー!!
 どこから『刻の門』をぐるぐるするかは、考えて下さいね。
 って、全部書いちゃってる気がしないでもありませんが・・・(^^;;

ホンと自分で解いた人、偉い!!ソンケーっす。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fftaiki.blog60.fc2.com/tb.php/15-390c5561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。